CentOS6系のyum updateでつまづいたのでメモ

2017年6月13日 engineering

背景

let’s encryptの証明書更新用に仕込んだcronがエラーを吐いているようで、 原因を調査したところyum install系で更新ができないエラー。 yum updateすればなおるかなーと思ったがそもそもyum updateも404返ってきてうまくいかない。 どうやら、yumのリポジトリのミラーが古いバージョンのままになったようでした。

環境

  • さくらVPS
  • CentOS 6.7

解決方法

以下のサイトが非常に参考になったので、その通り下記の対応をしたら無事に解決した。 よかったよかった。

[tips][Linux]旧バージョンCentOSでyum更新できなくなった時

$ su -
$ cd /etc/yum.repos.d

$ cp -p CentOS-Base.repo CentOS-Base.repo_yymmdd
$ sed -i -e "s|mirror\.centos\.org/centos/\$releasever|vault\.centos\.org/6.7|g" /etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repo
$ sed -i -e "s|#baseurl=|baseurl=|g" CentOS-Base.repo
$ sed -i -e "s|mirrorlist=|#mirrorlist=|g" CentOS-Base.repo

$ cp -p CentOS-SCL.repo CentOS-SCL.repo_yymmdd
$ sed -i -e "s|mirror\.centos\.org/centos/\$releasever|vault\.centos\.org/6.7|g" /etc/yum.repos.d/CentOS-SCL.repo
$ sed -i -e "s|#baseurl=|baseurl=|g" CentOS-SCL.repo
$ sed -i -e "s|mirrorlist=|#mirrorlist=|g" CentOS-SCL.repo

$ sudo yum clean all
$ sudo yum update

レポジトリのミラーが変わることとかあるんだなーと思ったのと、これはCentOS7にあげるべきなんじゃないかと思ったので、暇があったらやろうかなと思います。多分。

あとsedちゃんと使えないので、一回ちゃんと勉強しなきゃなぁと痛感しました。